« アジアインター カイロスの巻 | トップページ | アジアインター バンナの巻 »

アジアインター シーナの巻

20091

2番バッターはシーナですnote

自家繁ジュニアクラスはシーナだけです、広いRINGを1頭でラウンドするのは、ちょっと寂しい感じです。

自家繁クラスは♂ジュニア2頭(カイロス)・アダルト1頭 ♀はジュニア1頭(シーナ) でした。

シーナは最近ちょっと変わりました、ちょっと前までは猿のように飛び回っていたのに、落ちついたというか?RINGの中でもテンションがdown触診中お尻がペコリdespair 今回は触診は耐えましたが、元気がありませんでした。

女の子はちょっと気難しいところが出てくる時期があるのでシーナもそんな時期なのかな?いろんな事を試してRINGで元気出るようになればいいな~と思ってます。

« アジアインター カイロスの巻 | トップページ | アジアインター バンナの巻 »

ドッグショー」カテゴリの記事

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

WILD RIVER    KENNELホームページ

無料ブログはココログ